3/21(金・祝) しごと塾さいはら収穫祭@池袋−「手しごとをとおして暮らしを見つめる」−

***********************************************

3/21(金・祝) しごと塾さいはら収穫祭@池袋

「手しごとをとおして暮らしを見つめる」

***********************************************

キラキラ輝く川の流れ、コトンコトン回る水車…。

懐かしい日本の風景に出会える「西原(さいはら)」は、

山梨県上野原市北部にある、人口およそ700人の山間の地域です。

 

しごと塾さいはらでは、その西原を訪れ、そばや大豆を育て、

そば打ちや味噌づくり、豆腐づくり、お茶摘みや竹カゴ編みなど、

数々の「手しごと」を体験してきました。

 

通い続ける中で、自分の生活を自分で作ること、

手間暇かける喜び、さまざまな「関わり」の中で暮らすこと、

あるもので工夫することなど、「手しごとと共にある西原での暮らし」には、

実は「豊かさにつながるヒント」が一杯詰まっているということに気づき始めました。

 

その気づきは、都会に帰ってきた私たちの暮らしに

そっと変化や豊かな気持ちをもたらしているように感じます。

 

しごと塾さいはらの収穫祭では、そば、ジャガイモ、ヤーコンなど

西原での収穫物をおいしくいただくだけでなく、

しごと塾さいはら参加メンバーがこれまで体験して感じたこと、教わった智恵、

おいしい!と思った感動などのすべてをしごと塾さいはらの収穫物と考えて、

収穫祭参加者のみなさまと分かち合う場にしたいと思っています。

 

そして分かち合いながら、「手しごとをとおして暮らしを見つめる」をテーマに

一緒に感じ、味わっていく、そんな時間を過ごせたら嬉しいです。

 

日時

 3/21(金・祝)16:0020:0015:30 開場)

 

場所

 みらい館大明115教室(豊島区池袋3-30-8

 池袋西口徒歩15分ちょっと

 http://www.toshima.ne.jp/~taimei/tizu.gif

 

内容

  16:00  しごと塾さいはらの収穫物 まるごと報告会

  1年を通して、手しごとを体験した参加者の生の声をお届けします。

 西原地域について見たり、聞いたり、感じたり

 自分の感覚を確かめながら、暮らしを見つめてみます。

 

17:00 一緒に体験!つくって味わう交流会

 雑穀まんじゅうづくりや大豆のよろげ作業(選別)を体験。

西原の郷土料理や西原の食材を使ったメニューを一緒に味わいます。

 最後は「暮らすこと」について、ゆるりと一緒に話してみます。

 

20:00 終了 

 

参加費

 3,000円(交流会の食事代込み)

 

こんな方はぜひ!

 ・この中に気になるキーワードがある。

「半農半X、農村、農ある暮らし、地域、食、循環、種をつなぐ、暮らし、

 自然、都市農村交流

・食いしん坊である

・「つくること」が好き

・西原地域が気になる

・しごと塾さいはらのこれからの活動に参加してみたい

 

定員

 20名(先着順)

 

お申込み

 下記URLより、お申込みください。

 http://kokucheese.com/event/index/151567/

うまくいかない場合は、HPのお問合せよりご連絡ください。

お問合せ:http://shigotojyuku-saihara.jimdo.com/

 

しごと塾さいはら
HP
 http://shigotojyuku-saihara.jimdo.com/

 

Facebook https://www.facebook.com/pages/しごと塾さいはら/134546543288230

What's New

Facebookでも随時、活動の様子をお伝えしています。そちらもぜひご覧ください。

<Facebookページ>しごと塾さいはら